コンパクトで快適な家実現したくて注文住宅

コンパクトでまとまっている一戸建てマイホームを建てたかったので、注文住宅にしました。
それに、土間収納を作りたかったのですが、しかし土間収納はある程度の大きさのある一戸建て住宅についているといった感じで、
私と旦那が思うような夫婦二人のコンパクト住宅には、土間収納はつけられていないのですよね。ハウスメーカーや建売住宅の話ですが。

 

また、洗濯物をごちゃごちゃと廊下や部屋に干したくなかったので、家事室も作って欲しかったのです。
しかし先にも言いましたように、ある程度の広さの住宅、つまりファミリー向けの住宅にならないと、家事室や土間収納はつけられていないのですよね。

 

だから結局私たちは注文住宅で建てたのです。
夫婦二人暮らしですから、それぞれの部屋も目的がハッキリしない予備の部屋も要らないと思ったのです。
それならば、家事室や収納といったような部屋の使用目的がハッキリしている部屋を作りたかったので。
そういった希望でしたので、注文住宅で建てて良かったと思っています。

 

リビングには夫婦で好きな音楽を聴きながら、ソファーでのんびりできる空間。
旦那は仕事や趣味の釣り道具を飾れる小さいな秘密基地のような書斎を。
庭にはガーデニングを楽しめるスペースを作り、家庭菜園で造った野菜を新鮮なまま食べる。

 

ほんとに、理想の生活は家づくりからはじまりました。
出来ないとハウスメーカーや工務店に言われたとしても、しっかり勉強して理想の住まいにしてください。

 

 

生命保険の選び方